手芸実験室フラスコ

モノづくりには人をシアワセにするチカラがあるみたい。 何だかそんな気がするな~という直感を信じて動いてみたら、面白いのやらヘンテコなのやら真面目なのやら、いろんな手芸部が誕生し始めました。 予想外の化学変化を楽しみつつ、手芸実験を行うユニット活動です。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タッセルゆらゆらブレス ~ちょっと補講編~

  1. 2014/10/21(火) 06:38:32_
  2. 終了ご報告
  3. _ tb:0
10月18日に開催しておりましたドコモスマートフォンラウンジでの講習会は、
午前の部は19名/午後の部は24名というたくさんの方にご参加いただき
大賑わいの中終了いたしました~。
※イベント詳細はコチラの記事にて※

ここまで大人数の方にまとめて講習させていただくことはそう無いので
けっこうイッパイイッパイでしたが…
でも楽しかった!!
しかし残念なことに、イッパイイッパイだったが故に講習中の写真は一枚もありません。

「スマホを使っているときの手元をより可愛く!」というテーマでデザインしたので、
ゆらゆらした動きが出るようにタッセルを合わせたブレスにしてみたんです。

CIMG1249.jpg

でも講習前に「タッセルって何ですか?」という質問を受けたり。
あ、そうか、知らない人は知らないかもね~、ということで改めてご説明しときます。

タッセルって、こういうやつ。

CIMG1386.jpg

房飾りのことですね。
カーテンをまとめておくインテリアオーナメントとして大きなタッセルが販売されてたりしますが、
今回はアクセサリー用なので2センチくらいの長さの極小タッセルを使っています。

あ、このパーツは私の手作りなんですよ。
せっかくなので作り方をご紹介しちゃいます!

<材料>
・6ミリくらいのサイズの大きめ丸カン ・25番刺しゅう糸
<道具>
・縫い針 ・ハサミ ・ペンチ

(下準備1) 丸カンの隙間をペンチで閉じて輪にしておきます。
CIMG1375.jpg

(下準備2) 25番刺しゅう糸を2本取りにして縫い針に通しておきます。
補足:25番の刺しゅう糸というのは手芸屋さんによく売られている、いわゆる普通の刺しゅう糸のこと。
    細い糸が6本束になっているので、適当な長さにカットして2本だけ引き抜いて針に通して下さい。
CIMG1376.jpg

①刺しゅう糸を指三本にぐるぐる巻きます。私は6~7回巻いてますね。
 巻いたら具合いいところで糸をカット。
CIMG1377.jpg

②指から抜き、束がまとまっているところ(←①の写真で言うと人差し指の上部分)を丸カンに通します。
CIMG1378.jpg

③中心に丸カンが来るようにして糸の束を半分に折ります。
CIMG1379.jpg

④針に通しておいた糸で根元をぐるぐる。
 巻き始めしばらくは手でしっかり押さえてかなり強く糸を引っ張りながら巻きます。
CIMG1380.jpg

⑤ある程度巻いたら固定の作業。巻き付けた根元の糸にこんな感じで針を刺します。
CIMG1381.jpg

⑥引き抜きにくいときはペンチを使って抜きましょう。針を折らないように気を付けて~。
CIMG1382.jpg

⑦ ⑤~⑥をもう2回ほど繰り返す。

⑧余分な糸を根元ギリギリでカット。⑤⑥⑦でしっかり固定できていれば玉止めなどは必要ありません。
CIMG1383.jpg

⑨仕上げに好みの長さに糸束を切り揃えます。
 (前髪のセルフカット失敗しがちの方には地味に難しい作業かもww)
CIMG1384.jpg

⑩完成!!
CIMG1385.jpg

このタッセルだけでピアスとかイヤリングとか作っても可愛いと思いますよ。
ぜひぜひお試しあれ~。


そして、今週末26日(日)はメンバーのナカムラさん企画の講座も開催されます!
このスマホ布団はドコモスタッフさんからもお褒めの言葉を頂戴しました!!
(「めっちゃウケました」って言われたから褒められたんだろう)

10710540_705529316193906_4672888785498736878_n.jpg

10682736_731158520306064_1702485133_o.jpg

詳細は以下↓

~昭和の香り漂う~ スマホ布団
日時:10月26日(日)10:30~12:30/13:30~15:30(各回定員10名)
場所:護国神社参集殿(福岡市中央区六本松1-1-1)
受講料:2800円(材料費込み)
申込先①:f_craftmkt@da3.so-net.ne.jp
申込先②:フラスコWS申込フォーム
(WS名と日時、ご連絡先等記載の上送信してください)
主催:フクオカクラフトマーケット実行委員会
問合せ先:090-8353-5330(北岡)

スマホがこんなのに入ってたら注目されること間違いなし!!
…ていうかここまで主張するもんに入れてるのにスルーされた日にゃ
自分どんだけ空気な存在なんだっつーハナシかもしれませんね。

そんなジャッジメントにも使えるスマホ布団(嘘です)、
ぜひ作りにいらしてくださいね~。

written by Atsuko Nishi
関連記事
スポンサーサイト


trackback


月別アーカイブ

リンクいろいろ(順不同です)

おしゃれハンドメイド雑貨店Sally
メンバー中村が2013年末まで運営しておりましたが現在閉店しています。

手芸雑貨店Tutti Frutti
メンバー西が2014年1月末まで運営していた手芸材料店。現在は閉店。

桜坂山ノ手荘
中央区桜坂にある複合的商業アパートメント。

NPO法人ドネルモ
既存の概念に囚われない新たな仕組み作りに取り組む団体。

ダイスプロジェクト
リノベーションや廃材利用などで建物や町造りをプロデュースされてます。

NPO法人アカツキ
人材の掘り起こしやNPO団体における人同士のつながりを形にする支援をされています。

福岡恐いもの研究会
演劇×お化け屋敷などを企画。トラウマ手芸部で絡みました。

ナリワイ
いろんなナリワイを自ら創る伊藤さん。床張りWSしてもらいました。

リノっしょビギナーズ
自由に改装しつつ暮らす賃貸のカタチ。一緒にD.I.Y企画していきます。

フクオカクラフトマーケット
年一回護国神社で開催。フラスコも出店させていただきました。

特定非営利活動法人まる
アートを軸に障害者支援をされています。イベント出店ご一緒しました。

サヌイ織物
早良区小戸の博多織織元。商品製作に関わらせていただいてます。

ちどり子
へんてこかわいいものを生み出し続ける手芸作家。フラスコのお友達です。

かちゃ
福祉作業所から生み出された雑貨を多数扱う。

汽笛ドーナツ
北九州門司にある人気店。ワークショップ会場としてお世話になりました。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。