手芸実験室フラスコ

モノづくりには人をシアワセにするチカラがあるみたい。 何だかそんな気がするな~という直感を信じて動いてみたら、面白いのやらヘンテコなのやら真面目なのやら、いろんな手芸部が誕生し始めました。 予想外の化学変化を楽しみつつ、手芸実験を行うユニット活動です。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには真面目に

  1. 2013/10/28(月) 18:11:56_
  2. 出張&お出掛けいろいろ
  3. _ tb:0
トラウマ手芸部というインパクト大のふざけた企画のせいで霞みがちなのですが、
我が『手芸実験室フラスコ』、たまにはちゃんと真面目な活動もしています。
あ、いえ、どんな取り組みも全力投球してますので
そういう意味ではトラウマ手芸部も大真面目なんですけど。

昨日10月27日は護国神社で『フクカクラフトマーケット』というイベントが行われていたのですが、
こちらの会場内にてフラスコメンバーが企画に携わった商品を販売しておりました。
ご来場いただきました皆さま、そしてイベントご関係者の皆さま、どうもありがとうございます!

CIMG0796.jpg

CIMG0807.jpg

刺しゅう入りのヘアバンドとがまぐちは早良区にある福祉作業所「みどりのその」さんと
フラスコとのコラボで誕生したもの。刺し子刺しゅうが得意な施設さんだったので、
そこに雑貨テイストを加えたデザインアイデアを提供させていただきました!

CIMG0810.jpg

そしてこちらのアイテムは全て博多織の生地を使用して製作。
博多区にある福祉作業所「ひまわりパーク上牟田」さんとのコラボ商品です。

今年は大河ドラマの黒田官兵衛効果もあって博多織はアツいですからね~。
ブームには素直に乗っかっていこうという戦略です。
博多土産にお一ついかがでしょう、お客さん!

どのアイテムも売上の一部が工賃として各施設に還元されています。
かわいい手芸雑貨を購入することがついでに社会貢献に繋がっていたらいいんじゃないかな~、
てなわけで……
「手芸×福祉」or「手芸×社会貢献」という、フラスコの真面目な取り組みでありました。

今回企画させていただいた商品は11月10日に行われる
バラエティ・アート・フェスタさが』でも販売いたします。

varafes.jpg

会場は佐賀駅近くの男女共同参画センター・アバンセ内だそう。

初めて行く辺りなので迷わず到達できるかどうかというのがまず最初の難関でしょうねー。
何を隠そう、私もナカムラさんも地図の読め無さや方向感覚の無さは一般的な女子レベルなんです!

と、威張ることでも何でも無いですが、とにかく頑張って目的地を目指してみましょうかねー。

-written by Tutti Frutti-
スポンサーサイト


trackback


月別アーカイブ

リンクいろいろ(順不同です)

おしゃれハンドメイド雑貨店Sally
メンバー中村が2013年末まで運営しておりましたが現在閉店しています。

手芸雑貨店Tutti Frutti
メンバー西が2014年1月末まで運営していた手芸材料店。現在は閉店。

桜坂山ノ手荘
中央区桜坂にある複合的商業アパートメント。

NPO法人ドネルモ
既存の概念に囚われない新たな仕組み作りに取り組む団体。

ダイスプロジェクト
リノベーションや廃材利用などで建物や町造りをプロデュースされてます。

NPO法人アカツキ
人材の掘り起こしやNPO団体における人同士のつながりを形にする支援をされています。

福岡恐いもの研究会
演劇×お化け屋敷などを企画。トラウマ手芸部で絡みました。

ナリワイ
いろんなナリワイを自ら創る伊藤さん。床張りWSしてもらいました。

リノっしょビギナーズ
自由に改装しつつ暮らす賃貸のカタチ。一緒にD.I.Y企画していきます。

フクオカクラフトマーケット
年一回護国神社で開催。フラスコも出店させていただきました。

特定非営利活動法人まる
アートを軸に障害者支援をされています。イベント出店ご一緒しました。

サヌイ織物
早良区小戸の博多織織元。商品製作に関わらせていただいてます。

ちどり子
へんてこかわいいものを生み出し続ける手芸作家。フラスコのお友達です。

かちゃ
福祉作業所から生み出された雑貨を多数扱う。

汽笛ドーナツ
北九州門司にある人気店。ワークショップ会場としてお世話になりました。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。