手芸実験室フラスコ

モノづくりには人をシアワセにするチカラがあるみたい。 何だかそんな気がするな~という直感を信じて動いてみたら、面白いのやらヘンテコなのやら真面目なのやら、いろんな手芸部が誕生し始めました。 予想外の化学変化を楽しみつつ、手芸実験を行うユニット活動です。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13.4.24(水)プレトラウマ手芸部in Sally

  1. 2013/04/25(木) 15:31:46_
  2. 終了ご報告
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
600_400P1060446.jpg

有志で集まり、「トラウマ手芸部」なるものを企画しております。
「トラウマ手芸部」の趣旨は、自分のトラウマを手作りで表現し、製作物を前にプレゼンテーション&ディスカッションを行うことで自己の解放をめざす活動です。
トラウマと銘打ってはいますが、厳密には葛藤や確執、ストレスに近い感情かな。

やってみて感じたこと。

○その人の抱えているダークなものを知ると、その人のことがもっと好きになるみたい!
○自分と向き合いながら製作しているが、人と場を共にしている。その距離感、言葉以外のコミュニケーションが心地よく、楽しい。
○ものづくりやデザイン表現に慣れている人はすぐに作れるが、そうでない人は作るのはちょっと時間がかかるかもしれない。

試行錯誤しながら形にしていきたいと思います!

                              トラウマ手芸部部長 中村

「トラウマ手芸部」では、自分の負の感情を作品にして言葉にしてアウトプットします。
私の経験上、負の感情がアウトプットできないと、その感情はどんどん大きくなるか、心の奥深くに沈んでしまうような気がします。

小さいうちにアウトプットできるような場所ができればいいのになー。
それが「トラウマ手芸部」の生まれた理由のひとつです。
もしも深く深く沈んでしまっていても、アウトプットを繰り返すことでいつかそういう負の感情から解放される時が来るかもしれないし。
とはいっても、しんみりはきらいなので、楽しくやりたいと思ってます。

プレトラウマ手芸部をやってみて感じたのは、トラウマって、負のイメージがあったけど、トラウマも自分の一部で、それがあるから今の自分が居るのかもしれないなー。
逃げ出したりしたくなりながらも、向き合ったり、乗り越えようと頑張ったりして生きてきたんだなーと、何となくトラウマを可愛く思えたりしました。
そして、1番良かったのは、開催する前に、自分のトラウマともう一度向き合ってみたこと。
ついつい避けたくなりますが、自分の生活の中で向き合う時間を意識的に作れたのは、とても良かったなーって思いました。
まだまだ、これからどうなるか分かりませんが、一人ひとりが自分の感情と向き合い、開放したり、見方を変えたり、上手につき合ったり...そんな場所になったらなーと思ってます。
これからどうぞよろしくお願いいたします。

                              トラウマコーディネーター 船津丸




続きを読む
スポンサーサイト


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


月別アーカイブ

リンクいろいろ(順不同です)

おしゃれハンドメイド雑貨店Sally
メンバー中村が2013年末まで運営しておりましたが現在閉店しています。

手芸雑貨店Tutti Frutti
メンバー西が2014年1月末まで運営していた手芸材料店。現在は閉店。

桜坂山ノ手荘
中央区桜坂にある複合的商業アパートメント。

NPO法人ドネルモ
既存の概念に囚われない新たな仕組み作りに取り組む団体。

ダイスプロジェクト
リノベーションや廃材利用などで建物や町造りをプロデュースされてます。

NPO法人アカツキ
人材の掘り起こしやNPO団体における人同士のつながりを形にする支援をされています。

福岡恐いもの研究会
演劇×お化け屋敷などを企画。トラウマ手芸部で絡みました。

ナリワイ
いろんなナリワイを自ら創る伊藤さん。床張りWSしてもらいました。

リノっしょビギナーズ
自由に改装しつつ暮らす賃貸のカタチ。一緒にD.I.Y企画していきます。

フクオカクラフトマーケット
年一回護国神社で開催。フラスコも出店させていただきました。

特定非営利活動法人まる
アートを軸に障害者支援をされています。イベント出店ご一緒しました。

サヌイ織物
早良区小戸の博多織織元。商品製作に関わらせていただいてます。

ちどり子
へんてこかわいいものを生み出し続ける手芸作家。フラスコのお友達です。

かちゃ
福祉作業所から生み出された雑貨を多数扱う。

汽笛ドーナツ
北九州門司にある人気店。ワークショップ会場としてお世話になりました。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。